加害者の方の交通事故治療

kagaisyatop

はい。

たとえ加害者であっても、
ケガをされた方に、合法で国が実際に行っている制度があります。

いくら、事故を起こしてしまった加害者側だとしても、
けが人であることは変わりません。
ケガをして痛みをこらえていては、被害者同様に、仕事や生活に支障をきたしてしまいます。

しかし、多くの加害者の方が下記のような

ご自分の保険会社に、人身傷害適用で健康保険を使うのなら治療はできると言われた

はじめから、加害者なので保険や保証には、何も該当しないと思っている

このような対応を受けたり、思いすごしてしまい、気づかずにいます。

そんな事故を起こしてしまった加害者側であったとしても、
国が認めている被害者請求という方法を使うことで、
過失割合にもよりますが、被害者と同等の自賠責保険を使うことができ、無料で治療が可能です。

また、慰謝料も国から支払われます。

あまり知られていないだけで、裏技でもない、被保険者として加害者であっても使える当然の権利

「加害者は、自賠責保険を使えない。」という、思い込みは一般の人だけでなく
残念ながら、交通事故に携わる仕事の人の中にも少なからずあります。

過失割合が1割でもあれば、当然、保険は適用になります。
10:0の場合でも、加入の任意保険での適用を見落としている場合もあるのです。

多くの医療機関は、
加害者、被害者どちらであっても、過失割合が影響することには
治療以外の保険や保証制度の知識と判断を伴うため、積極的に関与しない傾向があります。

そのため、加害者でありながら被害者同様の怪我をしているにも関わらず、
かけている保険の適用を受け取れず、痛みに悩んでしまっている方も大勢います。

まだ、諦めないでください。
お金がかかるから…と、痛みを我慢する必要はありません。

tiryou04交通事故で悩まれる患者さんの治療実績が多い岡谷市民整骨院では、被害者、加害者ともに治療の手続きを保険会社毎に細かく対応しているため、多くの治療の保障を把握しており、患者さんの交通事故の状況に合わせて最善の方法をお伝えすることができます。

交通事故の加害者であったとしても、怪我をしていれば治療を受けられる権利があります。
当院は、患者さんが安心して治療を受けられる環境を提供できるよう、お一人お一人の保障、賠償の部分に対しても無料相談にて、不安の残らないように全力で対応させていただいています。

治療を受ける受けないなどの判断は、それからお決めください。
詳しい内容に関しては、無料でご相談に対応していますので、ご自身で判断せずに
まずは、お越しください。

buttonbutton

自賠責保険利用のため交通事故の治療費は無料です。

岡谷市民整骨院に来院される場合は、予約も紹介状も必要ありません。
転院も自由ですが、整形外科やかかりつけの病院整骨院との両方の通院も問題ありません。

多くの不安やわからないを抱えていらっしゃる方も、お試しの治療も行っていますので、迷っている方やどうすればよいかわからない方は、一度、ご相談、ご来院ください。

button

岡谷市民整骨院
〒394-0028 長野県岡谷市本町2-6-33
※駐車場15台あります。

underaccess

転院できます
sidem sidem

岡谷市民整骨院 連絡先

seikotuin ■〒394-0028 
 長野県岡谷市本町2-6-33
※駐車場15台あります。

■営業時間
平日 8:30-12::00 15:00-19:00
土曜日 8:30-12::00

平日19:00~20:00まで
交通事故むち打ち治療および予約専用

■定休日
土曜日午後 日曜 祝祭日
緊急の治療の場合やお時間がどうしても取れないという場合はご相談ください。

ご予約やご相談は無料です。

■連絡先
電話:0266-22-4434
ご相談・ご予約フリーダイヤル
0120-972-534
メール相談はこちら(24時間受付)